クエン酸

2008年04月18日

コロコロまゆの講習会

ツボケアの日記に、紹介した、コロコロまゆの講習《3月20日(木)》に、いってきました。うっかりして、デジカメでとってくるのを、忘れたのですが、あまのはしだてサロンは、京都府の宮津駅でおりて、徒歩で5分くらいの、こじんまりとしたサロンです。
私がいった時も、遠くから、コロコロまゆを買い求めにきておられ、日本全国の方が、このサロンに訪れておられるそうです

さっそく、コロコロまゆは、どうしてつくられるか、お聞きしたところ、まず、まゆから、さなぎを取り出してから、変質を防ぎ、においを取り除く加工します。
ひとつのまゆは、とても薄い卵型のボールで、ひとつのまゆの中に、まゆの外側の糸や、まゆを20個くらいもつめて、それを、丹後ちりめんでくるみ、あのような指圧やマッサージ効果のあるコロコロまゆを、作りだすそうです。
まゆの中につめるのに、相当の力が必要で、これができるまでに、多くの手間と労力が、かかっていることがわかって、このまゆが、630円とは お安いと思いました。

次に、コロコロまゆを使って、マッサージする方法を、説明してもらいました。
いつも腕につけているまゆですが、普通に手のひらにもってきてコロコロしたら、ちょうどコロコロまゆが、マッサージする手の労宮を刺激します。



このやり方は、ソフトな刺激なので、顔のマッサージなどには、いいのですが、
*顔の美容には、クリームでマッサージするような方向に、コロコロとやさしく動かしてください。刺激が強すぎると、かえってシミになるから、気をつけてね(^-☆

全身にする場合は、マッサージする手が、デリケートな労宮を、過度に刺激しすぎてしまうので、以下のように親指の下にコロコロまゆが、あたるようにして、コロコロすると、重要なツボを刺激しすぎることもなく、力をいれなくても、強いコロコロマッサージができます。



自分でする場合はいいですが、他の方にやってあげる時は、刺激が強すぎないか、聞きながら、してあげてくださいね
刺激は、強すぎても、治療後に痛くなることもあって、その人のあったちょうどよい刺激が、いいです。刺激は出来るだけ少なく

あまのはしだてサロン
相談窓口 お問い合わせ フリーダイヤル 0120−22−8830

又以下のように縦にまゆを持って、指圧すれば、ツボ刺激ができます。
合谷や、疲れ目のツボなどの指圧が効果的です。
決して眼球には、指圧しないでくださいね
まゆ2


追記
コロコロまゆは、今までの、ツボグッズの中で、遠赤がでていて、天然で、容易にマッサージできるので、最高だと思います。
まゆにはってあるシールをはがして、袋にはいっている、ハガキで応募したら、まゆのクリームが抽選でもらえますから、忘れないようにしてくださいね(*^-^)
又、そのハガキで、資料請求すると、詳しい資料がもらえます♪
*:…:*:…ま ゆ 製 品 い ろ い ろ…:*:…:*:


【3,000円以上で送料無料】コロコロまゆ


【3,000円以上で送料無料】まゆノーペンシルク


【3,000円以上で送料無料】まゆネック
posted by miki at 00:00| 京都 ☁| Comment(0) | セルフケア>コロコロまゆでツボケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。